青山真理 プロフィール

2016年に「しあわせおうちレッスン」(現在「ファーストレディレッスン おうち編」)がスタートし、パートナーを成功に導き、究極に愛され続ける女性の在り方をお伝えしています。

女性本来の役割を理解し、パートナーの自己重要感を育てることで、男性は社会で存分に実力を発揮できるマインドと環境が揃い、世界の進化発展に大きく貢献できる人物となります。

男女がそれぞれの本領を発揮し、共に世界に貢献していく在り方。
その原点が「ファーストレディマインド」です。

 

しあわせおうちレッスン(現ファーストレディレッスン)開催のきっかけ

2007年に自宅でアロマサロンをスタートし、お客様からも愛され、さらに「理想の夫婦」と言われていた私は、夫婦仲もよく家庭も仕事も充実しているように思えていました。

ところが2015年秋、家庭と仕事の両立で大きな壁にぶちあたります。

一見うまくいっているように思っていたけれど、今思い返すと家事をしていても心ここにあらず、好きなことをしているはずなのになぜか満たされず、主人はなんとなく不機嫌、子供はだらだら・・・

大きなトラブルがあったわけではなかったので、だましだまし過ごしていたある日、突然主人からの雷が落ちて「仕事をやめて掃除しろ!」と言われることに。

なんのことかさっぱり理解できない私は主人に対してたくさん言い訳をし、抵抗し続けました。

それでも「私に残された道は掃除しかない…」と絶望しながら掃除を通して家と向き合いだしたとき、信じられないことに今まで見えていなかった世界が一気に見え始めたのです。

掃除をしているつもりで、実は私がしていたのは「動くおうち瞑想」でした。

家は私の心の在り方そのものを表していて、家と向き合うことで私は本当の自分の喜びがどこにあるのか、本当の願いは何なのかに気づき、今まで無意識に感じていた無力感がなんだったのか、自分という存在の価値はどういうものなのかがはっきりと見えてきたのです。

そこで今までの仕事を一切手放し、本当の自分を生き始めたとたん、パートナーシップは激変、想像を超える豊かさが舞い込むようになりました。

もともと仲の良い夫婦ではありましたが、、「男女が共に生きる意味」をさらに深く理解し、パートナーシップは今も日々成長中です。

 

ファーストレディレッスンを通して

これらの経験を通して、私がファーストレディレッスンで目指しているのは「男女二人のエネルギーで世界に貢献していく在り方」です。

それはずいぶん大それたことに聞こえるかもしれません。

でも本当にそうでしょうか?

想像してみてください。

パートナーシップがうまくいっていると男性は家庭内で余計なエネルギーを消耗せず、仕事で存分に力を発揮することが出来ます。

子供たちは両親のイライラに振り回されることなく、安心して自分のことに集中し、のびのびと才能を伸ばしていくことが出来ます。

また、仲のいい夫婦関係を見て育つことで、彼らもまた健全なパートナーシップを築いていくことが出来るでしょう。

そんな男性、子供たちが創る未来はきっと穏やかで優しく、愛と豊かさに満ちているはず。

その始まりは夫婦二人の在り方、つまり私が目指す「二人のエネルギーで世界に貢献していく在り方」なのです。

そしてそれが実現するとき、女性としての最高の悦びと誇りを感じることでしょう。

私たちの魂が求めているのは物質的な豊かさ以上に何より男として、女としての命の喜びを味わい尽くすことなのです。

ファーストレディレッスンでは、女としての最高の悦びを手に入れる在り方をお伝えしていきます。

 

ファーストレディレッスンの詳細

 

ファーストレディレッスンについてはこちらをご覧ください

プレレッスン、お茶会はこちらからお気軽にご参加ください

PAGE TOP