青山真理 公式ブログ

本音で生きたら、どう思われるか不安なんです

先日、あるクラスで

「レッスン受けて自分の本音が分かるようになったり、考え方も変わってきたんだけど

その本音で生きたり、自分の価値観を伝えたりすることに怖さがあります。

受け入れてもらえなかったらどうしよう、嫌われたらどうしようって・・・」という話題が出たのですが

また別の日、別の方の個人セッションの中でも同じ話になりました。

だって、ありのままの裸の自分を出して、それを否定されたりしたら、ズタボロになっちゃう・・・

本来の自分をダメって言われたら、そりゃあ、怖いですよね。

本来の自分を生きると人が離れていく?

でも、レッスンを受けて、本音に気づいて、

自分をとことん大切にして、本来の自分を生き出すと

今まで側にいたのに、離れていく人ってどうしてもいるんです。

思いや感情には周波数というものがあります。

そして周波数は同じものが引き合い、共鳴し合う性質があります。

つまり、今までの自分と同じ思いや価値観を持つ人たちが周りに集まっていたわけですね。

でも自分の本音に気づいて、本来の自分を生きるようになると、今まで一緒にいた人たちは周波数が合わなくなります。

そうすると、お互い心地悪くなるし、そばに居づらくなります。

 

その中でも「私も本当はそんな風に生きたい!」って共感してくれる人は一緒に成長していくことができるでしょう。

でも、あなたの変化に心がざわつき、こころよく思わない人もいます。

なぜ心がざわつくかって、本当は人はみんな本来の自分を生きたいと願っているんだけど

でも、そんな風に生きたら

ワガママだって思われる、とか

人に迷惑かける、とか

嫌われる、とか

かっこ悪い、とか

恥ずかしい、とか・・・

いろんな思い込みで、本来の自分を生きるなんて怖い!って思っていて

本音と頭の声がそっぽ向いてしまってるからなんです。

本音と頭の声が一致しないときに心はざわざわします。

そして、あなたの変化を悪く言うことで、今のままの変わらない自分でいることをを正当化しているんです。

だって、本来の自分に戻ったら、思い込み通りになってしまうかもしれないし、

それだったら今まで通りでいる方がリスクも少ないし、安心だと思っているから。

それしか自分の守り方を知らないのです。

人から嫌われてもいいから、自分が自分を好きでいること

だから誰かに否定されたり、受け入れてもらえなかったとしても

それはあなたがダメってことじゃない。

それは相手の課題だから。

「嫌われたっていいじゃない♡」って笑顔で言ったら、

豆鉄砲食らったみたいな顔をして「・・・そ、そうですね、いいです、嫌われても!」って答えてくれた生徒さん。笑

あなたがあなたを愛して、受け入れてる限り

誰もあなたを傷つける事なんて出来ない。

でも、相手に嫌われないように自分に嘘をついたら、自分が自分を嫌いになっちゃいますよ。

自分が自分に嘘をついて、

自分を嫌いになったら

もう誰とも本音で繋がることは出来なくなって

上っ面の付き合いしか出来なくなって

本当の一人ぼっちになってしまう。

だからね、嫌われることを、どう思われるかを恐れないで。

 

それにね。

「嫌いだな、なんか気持ちがざわざわするな」って感じることは、相手も本音に気づくチャンスなんです。

そう考えたら、「嫌われる」ことも相手へのギフトだと思いませんか?

嫌われる自分にも価値がある。

もちろん、それをチャンスに変えるのは相手次第なんだけど

自分の可能性を信じられるようになったら、その相手の可能性も信じられるようになる。

彼女も彼女のタイミングで気づいていくのだと。

今の自分と惹き合う人と出会えるようになる

そして自分を楽しませながら生き始めると、今度はそんな自分と響き合う人たちと出会うようになります。

自然と一緒に過ごす人たちの顔ぶれが変わっていくんです。

本音を生きている人。

自分を大切にしてる人。

自分をご機嫌にするのが得意な人・・・

それは自分の在り方が変わってきた証拠でもあります。

だって、目の前の世界は自分の鏡だから。

誰と一緒に時間を過ごすかが大事

そして、もう一つ、普段自分がどんな人と会っているかってとても大事です。

もしあなたが「愛に溢れた世界」を生きると決めるなら、

「愛の世界」に住んでいる人たちと出来るだけ多くの時間を共に過ごす事です。

そうする事で、理屈で理解するより、ずっと手っ取り早く「愛をベースにした在り方」が腑に落ちるから。

目の前の人は自分の鏡です。

こんな風に在りたいと思える人にどんどん会いに行ってみてください。

今一緒にいて心地よくない人とは離れていいんです。

愛がベースにあれば、離れることも実はお互いの気づきや成長に必要なプロセスで

離れたことでその人と出会ってともに過ごした時間の意味、その人の役割が見えてくる。

離れたとしても、本当はもっと深いところでちゃんと繋がっていることもわかるようになるから。

世界は愛で出来ている。

世界

だからね、離れていく人も、これから出会う人も、まるごと全部、喜んで受け入れてみてくださいね。

 

LINE@はじめました。

こちらからお友達になってください↓

現在募集中のレッスン&お茶会の日程はこちらからご確認ください

青山 真理

2007年に自宅でアロマサロンをスタートし、家庭も仕事も充実しているように思えていた2015年秋、理想の夫婦と言われていたパートナーとの関係に行き詰まり、仕事を一切手放すことに。
そこから家と向き合うことで「本当の自分の願い」に気づき、パートナーシップは激変、想像を超える豊かさが舞い込むようになりました。
その経験をもとにパートナーを成功に導き、究極に愛され続ける女性の在り方をお伝えしています。

関連記事

  1. メール講座
PAGE TOP