青山真理 公式ブログ

明日が最終です。

今日は東京に来ています。

銀座の街をぶらぶらとお散歩してたら聞こえてくるのは外国語ばかり!!

東京っていつもこんな感じなのかなー?

受講をおすすめしない方もいます。

さて、今日の説明会はさんざん悩んでのどたんば参加してくださった方もいて、ゆっくりお話したいなと思っていた方だったのでとても嬉しかったです♡

その方曰く、「2000円が惜しかったわけではないんです。
来てしまったらやっぱり受けたくなる気がしてずっと悩んでいました。」と。

当然ですよね、レッスンの説明会ですもの。

レッスンの売りをお話するんだから受けたくなりますよね。

でも、押し売りはもちろんありませんし(当然!笑)実はそれどころか受講を考えている方にでもストップをかける時もあるのです。(今日の話じゃありません)

バツ

・・・え?それってどういうこと?

受講を悩まれる方の中には

「レッスン受けたら私も変われますか?」とか

「思い切って受けても変われなかったら?と不安なんです」とか

「受けたほうがいいですよね?」という質問をする方がいるのです。

「いやいや、受けなくていいです!」が私の答え。

だってそうじゃないですか?

受けたいなら私が何も言わなくても受けるだろうし、私に「受けたほうがいいです!」って言われないと受けないのなら最初からやめておいたほうがいい。

道しるべ

自分の思いと向き合わずに、人の言葉で自分の人生決めちゃだめでしょう。

「ない」という前提で受けても受け取れない

変われなかったら…というのも「私には受け取る力がない」「気づく力がない」という「ない」前提なんですよね。

自分には「ない」けどレッスン受けたら魔法のように何かに気づけるかもという前提。

いやいやいやいや、探し物は自分の中にあるんですよ。青い鳥のように。

青い鳥

もちろん家を整えながら、自分の中の青い鳥を探しに行くレッスンだから、その中で気づいていったらいいんだけど

まず受講を決めるときからある意味課題は始まっているんです。

人に答えをもらいに行くんじゃなくて、自分の人生なんだから、まず自分事にしなきゃ。

受講料がそれなりに覚悟が必要な金額なのも、そのためでもあります。(それだけじゃないけど)

自分で「受ける」と決めて、言い訳せずに向き合うという覚悟が必要な額。

だって、掃除だって、物の整理だって実際にやらなきゃ見えない世界が絶対にあるんです。

レッスン受けてなかなか変わらないって言う人は正直やってない。

「忙しいから」とか「わかってはいるけど動けない」とか言い訳が出てくる。

変わる人は意味が分からなくても、とにかくひたすらやり続けてるんです。

進む

言い訳をしないし、受け身じゃない。

なので「その在り方で受けても変わらないから無駄遣いはやめておきましょう」とお伝えする方も正直います。お互いのために。

でもそこでハッと気づいて「いや、そっか、わかった、受けます!受けたいです!やります!」に変わる方たちもいます。

スイッチが切り替わるんですね。

その結果、今大きな変化の真っ只中にいる方もいらっしゃいます。

なのでそういう意味でも、レッスンを受ける、受けないに関わらず、事前に会ってお話させていただく機会ってとっても重要だなと感じます。

説明

レッスンを受けるとしたらその前に整えておくマインドがあるし、結果受けない選択をされた方でも「あの時の真理さんとのお話の中で自分の在り方に気づきました。実はあれからいろいろと流れが変わってきています」と言われることも多いのです。

レッスンを受けなくてもその方の心に何かしらの種を蒔けたのだとしたら、そしてそれが芽を出しかけているのなら、それこそが私の喜びです。

レッスンを受けるか受けないかは、正直どっちでもいいのです。

受けても受けなくても、その人の可能性が無限大であることには変わりないのだから。

光

そして私はどちらにせよその人の進化成長していく可能性を信じているのだから。

明日が最終日です。

東京での説明会は明日が最終です。どたん場参加も大歓迎です。

直接11時にコートヤード・マリオットホテル銀座東武ホテル ラウンジオアシスにお越しくださいね。

参加費は2000円です。

真理

お待ちしています。

 

LINE@はじめました。

こちらからお友達になってください↓

現在募集中のレッスン&お茶会の日程はこちらからご確認ください

青山 真理

2007年に自宅でアロマサロンをスタートし、家庭も仕事も充実しているように思えていた2015年秋、理想の夫婦と言われていたパートナーとの関係に行き詰まり、仕事を一切手放すことに。
そこから家と向き合うことで「本当の自分の願い」に気づき、パートナーシップは激変、想像を超える豊かさが舞い込むようになりました。
その経験をもとにパートナーを成功に導き、究極に愛され続ける女性の在り方をお伝えしています。

関連記事

  1. mari
  2. ドレス
  3. 女神
PAGE TOP