青山真理 公式ブログ

岡山の女神クラスがすごい!!

昨日は岡山の女神クラスでした。

岡山クラスは去年の8月からスタートし、今で9ヶ月なんですが、みんな表情や声から伝わってくる雰囲気が9ヶ月前とはもう全然違うんです。

みんな自分らしい魅力がどんどん溢れてきていて、本当にどんどん可愛くなる!!

そして、自分の内にちゃんと答えを見つけられるようになっていってるのがすごい。

あんなに「ない、ない、私には価値がない」って言ってたのに!!

「過去」よりも「今」に集中する

もう昨日のみんなのシェアは一人一人全員分紹介したいくらいすごいのですが、今日はまずお一人。

「現在は自分の価値がわかり、とても幸せで、満たされるようになったけど、

過去の『私は何もできない』って思ってた時期を思い出させる出来事が立て続けに起こっていて

これは一体なんなんだろう?」という方がいました。

今はもう「私には価値がない」なんて思ってない。

でも、このグラグラした感覚は何?って。

で、個人セッションの時に少しその時のことを振り返って整理はしたんですが

「これ以上そこを掘りかえさなくていいので、『そんな自分がいたんだなー』と認めて

日々の生活に集中しましょう。」って放置してたんです。

私は過去のことはあんまりグリグリ掘り返したりしません。

ちゃんと向き合わなきゃっていう考え方もあると思うのですが、私は過去ではなくて今にすべての力を注ぎます。

過去や未来を動かすことができるのは「今この瞬間」だけだから。

「今」に集中することで自分と繋がる

だから過去のことは簡単に情報整理だけして(過去の出来事って勝手に自分の都合のいいように書き換えて覚えているので、この作業は必要)

むやみやたらに掘り下げず、放置していたら

彼女は動くおうち瞑想(掃除)をしていた時に、ふと気づいたんです。

「ああ、私は寄り添いたかったんだ」って。

その時の自分の一番心の底にあった思いに気づいた瞬間、身体中が震えて、涙が止まらなくなって、掃除道具持ちながら号泣・・・

自分の本当の願いに触れた瞬間、こういう状態になるのです。

全身の細胞が震えるようで、涙が止まらなくなって、まさに自分の中のエネルギーが全部入れ替わっていくような感覚になります。

過去の自分は看護師という仕事を通して「寄り添う」ということをしたかった。

そして今はもう看護師はしていないけど、やっぱり人に寄り添いたいんだって。

彼女の魂がこの人生でやりたいことはそこなんだと気づいたのです。

自分のやりたいことって本当はこんなふうにすごく本質的なことなんです。

そしてそれをするための手段として、いろんなツールを選んでいる。職業だったり、趣味だったり・・・

そしてそれを自分がやりたいことだと勘違いしていたりします。

でも本当にやりたいことの本質に気づいた時、

一見バラバラに見えていた自分の人生のさまざまなパーツが実は「寄り添いたい」という思いが原点となって、すべて繋がっていたことも分かるようになっていきます。

レッスンで目指しているのは、こんなふうに自分でちゃんと自分の中心に繋がることができるようになることです。

自分が自分の導き手になること。

そうなれば、もうあれこれセラピージプシー、セミナージプシーをしなくてよくなります。

どんな素晴らしいセラピストでも、講師でも、あなたにとってあなた自身以上に素晴らしい導き手はいないのだから。

そう言いながら私自身、講師として活動している一人ですが、

私の願いは「たくさんの人がレッスンを受けてくれること」ではなくて、「私のレッスンを必要としない人がたくさん増えていくこと」です。

自分で自分を導き、満たせる女性達が増えていったら、世界はもっと愛と豊かさで循環するでしょうね♡

そんな世界を描きながら、これからも私にできることを一つずつ、やっていきたいなと思います。

 

LINE@はじめました。

こちらからお友達になってください↓

現在募集中のレッスン&お茶会の日程はこちらからご確認ください

青山 真理

2007年に自宅でアロマサロンをスタートし、家庭も仕事も充実しているように思えていた2015年秋、理想の夫婦と言われていたパートナーとの関係に行き詰まり、仕事を一切手放すことに。
そこから家と向き合うことで「本当の自分の願い」に気づき、パートナーシップは激変、想像を超える豊かさが舞い込むようになりました。
その経験をもとにパートナーを成功に導き、究極に愛され続ける女性の在り方をお伝えしています。

関連記事

  1. 花を持つ女性
  2. 拭き掃除
PAGE TOP