青山真理 公式ブログ

1dayレッスンのびっくりする効果

先日、上級クラスの教材(女神オイル)を作って行くれているお友達、アロマセラピストのあっこちゃんが1dayレッスンに参加してくれました。

(その時のブログがこちら→おうちは私の内面を映す鏡

その時に「洗面所の水滴を拭き上げる」という課題をやってみることになったのですが、実践した上での気づきをブログに書いてくれています。

こちらの記事→洗面所の水滴を拭くことは自己探求

「自己探求が趣味」だというあっこちゃんはレッスンの最後で水滴を拭くことにすごく抵抗のある自分に気づき、大興奮して課題に取り組んでくれました。

そして課題スタートして2週間後、なんと自分が乳がんであることをオープンにしたブログをすべてのSNSにリンクを貼って公開してるー!!

こちらの記事→はじめまして

私はあっこちゃんが乳がんであることは3年前から知っていました。

無治療という選択をしていることも、彼女の思いも聞いていて、それに対して「あっこちゃんががんになったのは死ぬためじゃなくて生きるためなんだ。本当の自分を生きるためなんだ。」って思っていました。

でも、やっぱり彼女の考え方や選択は生きることを放棄しているように感じる人も多いのかもしれない。

「そんなこと言ってないでちゃんと考えないとダメだよ。私はあなたに生きてほしいよ」そう言われることもあると思う。

あっこちゃんが今まで乳がんであること、そして無治療を選択していることを黙っていたのはそんな理由もあったんだろうな。

でも、そのあっこちゃんがついにオープンにしたのを見て心底びっくりした!!

そしてワクワクした!

本当のあっこちゃんが花開こうとしてる!って。

喜び

どうしよう、あっこちゃんの魅力がダダ漏れになるーって。笑

病気ってね、一般的には何かの罰や間違った生き方が作り出すっていうイメージがあったりするかもしれない。

だから「かわいそうに」とか「もっと〇〇しなきゃだめだよ」って言われることも多かったりする。

でも、病気って本気で本当の自分を生きるため、命を輝かせるためのギフトなんだよ。

自分がそれに気づくかどうかってだけで。

でもそれに気づいている人がほとんどいない中で、自分が乳がんで、さらに無治療だってことをオープンにするのはめちゃくちゃ勇気が要ったはず。

でもこのブログを読んでさらに震えたー!

こちらの記事→これって答えだよね「洗面所の水滴を拭くことは自己探求」

全てのSNSとリンク貼りました

怖かったけど、
時が満ちたように
もうなんて事なく、できた。

そしたら、なんか見えてきた。

私が、
洗面所の水垢を
水滴を拭がないことで隠していたように

自分の内側に知らないふりして隠しておきたかったところは、

私は乳がんだ
という事実をオープンにしてこなかった事かー

と不意に感じた。

洗面所の水滴があっこちゃんの新たな扉を開いてしまうとは!

(もちろんそれだけじゃないですよ。今までの彼女自身の内観の積み重ねがあってのこと。でもそのきっかけの一つになったのがすごい♡)

1dayレッスンだけでこれだけ受け取るってことは本レッスンになったらどうなっちゃうんだろうー

1dayレッスンだけでも見える世界が変わったという方はたくさんいらっしゃいます。

5000円ではお得すぎるほどの内容です。

ぜひ足をお運びくださいねー♡


 

LINE@はじめました。

こちらからお友達になってください↓

現在募集中のレッスン&お茶会の日程はこちらからご確認ください

関連記事

  1. 光
PAGE TOP