青山真理 公式ブログ

真理さん、イメージ通りでした。

去年に引き続き、今年も学校の役員を掛け持ちしていてこの時期はバッタバタ!

3月、4月は母親業もなかなか忙しい時期ですよねー!

そんな中、先週は東京でのお話会を開催させていただきました。

レッスンやお話会で私や受講生さんたちの体験をお話すると、いつも多くの方が涙を流されます。

きっと多くの方が状況は違えど、同じような思いを持っていらっしゃるからでしょうね。

お話会のご感想です。

お話の内容は自分に置き換えてすごく腑に落ちることもあり、すべてが印象に残っています。
それよりも、青山さんの話す姿がすごく印象的でした。
うまく言えないのですが、本当に伝えたいという「愛」のようなものを感じ、途中からメモを取るのも控えて話される言葉の裏のエネルギーを感じて聞いていました。

陰の中に陽があり、そこが陽に転じるスイッチであること、実は平面でも常に均衡がとれているわけでもなくてらせん状の立体なのだということが印象に残りました。
とても興味深い内容で、実際に葛藤していなくても大きな学びとなり、人生のヒントがたくさん頂けました。

変わるきっかけは陽のスイッチを見つけること。
女性はやはり女性の役割で生きることが大切なんですね。
自分の中のパートナーシップと思いながら来たのですが、知らぬ間に男性性強く生きてきたなー、男性を頼りないと下に見ることが多かったなと気づきました。
そして家にもあまり居たくないし、掃除は嫌い。
お話聞いてるだけで涙が出そうだわと思ったりしました。
まずは私は女性だよと気づいてあげようと思いました。

陰陽統合のことは頭では分かっていたのですが、とてもリアリティを感じ実際に活かしていける気がしました。
とくに「陰をかき混ぜる」はやりがちなことだと思います。
リアルでお会いできて嬉しかったです。
また質問にも直接アドバイスをくださり泣きそうになりました。

受講生さんの事例が自分のことと重なってびっくりしました。
全てのことがこの陰陽で成り立っているんだなあと分かりました。

陰陽の図の状態が一瞬の状態で、陰陽は常にバランスをとろうと変化を繰り返しているというのが私の中では衝撃的でした。
大きな転換が起こるとそのあとはもう小さなことしかない、とかそもそもそういう問題は起こらないのかと思っていたので
さまざまな体験をうかがえたのも衝撃でした。
来て本当によかったです。

今回のテーマは葛藤だったのですが、

そもそも葛藤が何か分からない、とか、自分が葛藤してることに気づいていない、という方も多いのだと思います。

たとえ分かっていたとしても目を背けたいことですよね。

その課題に自ら足を運んでくださった方たちはさすがに受け取る力も素晴らしい!!

それぞれに私や受講生さんの体験をしっかり自分事としてとらえてくださったようで、本当によかったです!

イメージ通りかどうか会いに来てください

真理さんと初めてお会いできました。

なぜか私のイメージ通りの方で嬉しかったです。
ネット上で拝見している方は一切お会いすると話し方、声、雰囲気(時にはお顔まで。笑)違うことが多いので。
ファーストレディレッスンとても受けたいです!

おまけでこんなメッセージもいただきました。笑

自分のことって自分が一番見えてないからどきどきしますよねー

でもイメージ通りだったと言われると、ブログやFBでも等身大の自分が伝わっているのかな♪と私の方こそとても嬉しかったです。

ありがとうございます♡

ママさんたちは忙しい3月、4月ですが、東京、芦屋でお茶会、ランチ会があります。

 

お子様連れもご相談に応じますので、ぜひこの機会にリアル青山真理に会いに来くくださいませ♡

普段思っていることをご自由に話していただいたり、私の私生活についても突っ込んでご質問いただけます。笑

初めてお会いする方はイメージ通りだったか、「全然違うやん!」って思ったか、正直に教えてくださいね。笑

詳細・お申込はこちらから

最後になりましたが、3月8日の芦屋のお話会は満席となりました。本当にありがとうございます!

お会いできることを楽しみにしています。

 

LINE@はじめました。

こちらからお友達になってください↓

現在募集中のレッスン&お茶会の日程はこちらからご確認ください

青山 真理

2007年に自宅でアロマサロンをスタートし、家庭も仕事も充実しているように思えていた2015年秋、理想の夫婦と言われていたパートナーとの関係に行き詰まり、仕事を一切手放すことに。
そこから家と向き合うことで「本当の自分の願い」に気づき、パートナーシップは激変、想像を超える豊かさが舞い込むようになりました。
その経験をもとにパートナーを成功に導き、究極に愛され続ける女性の在り方をお伝えしています。

関連記事

  1. 家
  2. いいね
PAGE TOP