青山真理 公式ブログ

レッスン生さんの驚きの変化

昨日は1年コースの3回目のレッスン日でした。

実は「今このタイミングで受けたい!」と申し込んでくれたのになんと1回目、2回目はどうしても仕事で抜けられなくて動画で受講された方がいたのです。

レッスン開始からすでに2ヶ月、まだリアルにみんなに会えていないし、動画見ながらやってはいるものの、「出遅れている」と焦りや不安を感じているようでした。

新しいレッスン体制では今まで半年でやっていた内容を1年かけてゆっくり行なっていきます。

今までは毎回次のレッスン内容に進まないと6ヶ月で終わらないから、なかなか融通がききにくかったのですが、今回からは1年かけてゆっくりできるのでシェアの時間もたっぷりとれるし、テキスト外でお伝えしたいこと、やってみたいことも盛り込めるのです♡

そんなわけで、彼女にも前日のLINEで「今回は先に進まずにゆっくりこの2回の内容をみんなでシェアしあって向き合いましょう。みんな、とっても素敵で優しい人たちだし、あなたが来るのを心待ちにしているから安心していらしてください♡」ってお伝えすることができました。

動くおうち瞑想のすごい効果

で、実際には「いったい何を焦って不安になってたの?」って思うくらいクラスにも一瞬で馴染んでいて、しかも彼女のこの2ヶ月の変化、そしてご主人の変化がすごかったのです!

彼女のご主人は何かと小言を言う人らしく、彼女はあれこれ言われるのが嫌で「きっとこういうことしたらまた何か言われるな」と思うことは言われる前に自分で自分に制限をかけていました。

ご主人の機嫌の範囲内でしか発言、行動できなかったのです。

でもレッスンの課題をしているうちに、このレッスンを受けていることを言いたくなってきました。(はじめ、受講することはご主人には伝えていません)

何か言われると分かっていても言いたい、そして彼女はレッスンのことをうまく説明できず「掃除を習いにいっている」と言ったそうです。

すると間髪入れずに「そんなもん必要ない!」というご主人。

「お前の時間の使い方が悪いのと、目が悪くてちゃんと見えてないだけで、そこさえクリアしたら掃除なんか習いに行くもんと違う。掃除は自分でするもんや」と。

「やっぱり言われた」とショッックを受けるのですが、彼女はそこで気づくのです。

「私、主人からいっぱい言われるとしんどくなるので、彼の言うことに対してかなりスルー力が身についていたんです。

でも『主人の言ってることの中には理にかなったこともある』ということさえも見ないようにしている。

スルーしすぎていたことに気づいたんです。」

と。すごくないですか!?

「掃除は自分でやるもんや、というのは本当にその通りで、汚れが溜まりきったお掃除をプロに頼もうと思っていたけれど、それじゃ自分でキープできないことに気づいて、やっぱり自分でやりたいと思ったんです。」

掃除をプロに頼むのがいいのか悪いのかという話ではなく(別に頼んでいいと思います。頼まなくてもいいし。問題はそこじゃない)彼女が「本当はわたしはどうしたいの?」というところにシンプルに気づけたことが素晴らしいと思うのです。

頼んでも頼まなくてもいいけど、彼女は自分でやりたいと思っている。

でも私たちはすぐ意地を張ったり、誰かの価値観で判断したりして、その本音をなかったことにしてしまいます。

彼女はご主人の言葉に過剰に反抗したり、スルーしたり、ジャッジすることを辞めたことでシンプルに自分の本音に気づけたのですね。

動くおうち瞑想をすると、意識してなくてもこういう気づきがスルリとやってくるようになるのです。

私がやってきたことの証

そうやって視野が広がっていった彼女はさらにどんどん加速していきます。

彼女には押入れいっぱいに捨てられないものがありました。

それは今9歳の娘さんが小さかった時の育児用品の数々。

もう使わないのに、どうして手放せないのだろう?

ご主人は子育てで家にいる彼女に対して「おまえは家で遊んでるようなもんや。遊ばせてやっている。」と毎日のように言い続けていました。

彼女にとって、それらの育児用品は「子育てをしていた証。私は遊んでいたんじゃない。これだけのことをして娘を育てていたんだ」というご主人に対するあてつけだったのです。

そしてそれを手放してしまったら、本当に遊んでたことになるんじゃないかという恐怖。

でも、娘さんに「私に見せないで捨てて。どれだけあってどんなものなのかは私は知らない。でも見たらいろんな思いが湧いてくるかもしれない。だから私は見ないからお母さんの判断で捨てて」と言われて彼女はハッとします。

「私が一生懸命子育てをしてきた証は今目の前の娘自身の中にあり、私自身の中にもある。これらを捨てても、何もなくなったりしない」

そう深く腑に落ちた彼女はあれほどまでに執着した育児用品を心からもう必要ないと思って手放すことになりました。

そんな彼女の変化にご主人もはじめは戸惑いながら、それでもご主人自身も変化していっているのです。

2ヶ月間動画で、しかもなかなかグループトークにも参加できない感じだったのですが、その間にもしっかりとご自身と向き合い、こんなにも変化されていたなんて!!

もちろん、動画よりも断然リアルレッスンに参加していただきたいのですが、1年となると「もし参加できない時があったらどうしよう?」と不安にもなりますよね。

でもタイミングがあえば他のクラスへの振り替えもできたり、オンライン参加や後から動画での受講もできます。

もちろんみんなの予定が合えば日程変更だって可能です。

でも、動画でもこれだけしっかりご自身と向き合うことはできるので「始めてみたい」と感じている方はあれこれ考えすぎず、まずは最初の一歩を踏み出してみてくださいね。

現在募集中のレッスン・イベント

しあわせおうちレッスンの詳細はこちらから
 
レッスン開催のご案内希望・お問い合わせはこちらから

レッスンの内容が詳しくわかる1DAYレッスンはこちらから
 11月21日(木) 10:00~12:00
 11月27日(水) 10:00~12:00

しあわせおうちごはんのお申し込みはこちらから
 12月3日(火) 10:00~14:00 残席2名様

☆しあわせおうち手仕事 アイピロー・オレンジポマンダー・ティッシュボックス・クリスマス刺繍など作りたいものを自由に。 
11月19日(火) 満員御礼

☆志賀明子先生のミキのワークショップ 2020年1月9日(木)満員御礼


 

LINE@はじめました。

こちらからお友達になってください↓

現在募集中のレッスン&お茶会の日程はこちらからご確認ください

関連記事

PAGE TOP