青山真理 公式ブログ

書いてるうちに湧いてきた!笑「令和の夢」

ゴールデンウィークも残り1日。

みなさま、この連休はいかがお過ごしですか?

令和という新しい時代も迎え、いろいろと変化のタイミングを感じている方も多いかもしれませんね。

例に漏れず我が家も昨年末から「この新しい時代に迎えるための準備だったのかも・・」と思うような出来事が次から次へと起こっていて、連休明けにはまた大きな環境の変化がやってきます。

それについてはまた次の記事で書くとして・・・

今日はとても嬉しかった仙台でのお茶会について書きたいと思います。

今こそタイミングです

現在オンラインで受講してくださっている生徒さんが前日に「母も飛び入り参加していいですか?」とメッセージをくれて、なんと義理のお母様と参加してくださったのです。

親子でのご参加は初めてで、本当に嬉しかったーー!!

レッスンの対象年齢は決まっているわけではありませんが、30代〜50代前半ぐらいまでの女性が圧倒的に多いです。

今レッスンを受けてくださっている皆さんの親世代の方が来てくださったのは初めてで、ちょっとドキドキ♡

テキストの図も使いながら「なぜ自分を満たす必要があるのか」「なぜ家族や人のことは後回しにして自分からなのか」「男性と女性のエネルギーはどう違うのか」などをお話しさせていただくと、

お母様が「すごくわかりやすい!!そういうことだったんですね!こういうこと、もっと早く、結婚する前に知りたかった!」と言ってくださいました。

そうすれば、節目節目の人生の選択が変わったり、目の前で起こる出来事を全然違った視点から見れたかもしれない・・・

これはお母様に限らず、本当にたくさんの方が口にされる言葉です。

「もっと早く知りたかった!!」

もちろん、たくさんの体験を通して今聞くからこそ「なるほど!そういうことだったのか!」と腑に落ちることも多いのだと思います。

それでもやっぱり、過ぎ去ってから「ああ、そうだったのか・・」と知るよりも、少しでも早く知って欲しいと思うのです。

なぜなら、たった一人の人間の決断、在り方は、良くも悪くも、周りにとても大きな影響を持っているから。

「私がどう生きるか」は、自分だけでなく、自分を取り巻くみんなの幸せを左右するものだから。

だから、今気づいた方は、どうか先送りにしないでほしいのです。

いつかタイミングが合えば・・・は永遠にそのタイミングはやってきません。

今目の前にあるのだとしたら、間違いなく今この瞬間がそのタイミングなのです。

そして運命がもたらすそのタイミングとは、いつも「ちょうどよかった♡」と思うときではなく、「えー!!今は無理!!時間や心の準備がー!」っていう時だったりするのです。

あなたがどう生きるのか、どう自分と繋がるのか、そして、どんな世界感で人と繋がっていくのかを、今こそ見つめてください。

それはあなただけの問題ではなく、あなたを取り巻く全ての人に影響を与えることだから。

パートナーや子供、親との関係を始め、みんなが幸せになる鍵をあなた自身が持っているのだから。

私が描く令和の夢

世代の違いもあり、今の私たちには想像もつかない苦労をされてきた女性たちに、「ああだ、こうだ」と偉そうに言えることは何一つありません。

彼女たちが悩み、苦しみ、もがきながらも日々を繋いできてくれたからこそ、今の私たちがいるのだから、そこには感謝しかない。

でも、「だからこそ」なんです。

彼女たちにも幸せであってほしい。

喜びに満ちて「私の人生、色々あったけど本当に私に生まれてきてよかった。みんなに出会えてよかった」そう思える人生を生きてほしい。

心からそう願うのです。

世代は違っても、環境は違っても、やっぱり女として、人としての在り方の本質は同じだから。

たった一人の女性が喜びに満たされて生きることは、私たちはじめ、何世代先の子孫の未来も変えることだから。

お母様世代の方が人生を満たし、講師として伝えてくれたらきっと世界はもっと癒されるんだろうな♡

令和の時代はさらに年齢層を広げて、母、娘、孫の3世代に愛と悦びに満ちた女性の在り方を伝えていけたらいいなー!!

そしてそれぞれの世代がどんどんリーダーになって一緒に伝えていってくれたらいいなぁー!!

って書いてて自分でもびっくりした!笑

おっきな夢!笑

でも。妄想に枠はない。

お金もいらない。笑

「こんな時代になってほしい」と願うなら、素直にそんな未来を思い描いて言葉にしよう♡

大切なのは叶うか、叶わないか、じゃない。

「こんな世界を作りたい」っていう思いが湧いてきたことそのものが宝で、その思いは種なんです。

種を撒いたからって必ずしも芽が出て、花が咲いて、実がなるとは限らない。

でも自分の内にそんな種(思い)が生まれた時は、あれこれ考えずに素直に蒔かなきゃね。

だって蒔かれた瞬間、その種は無限の可能性を持つんだもの。

芽

叶わなかったらカッコ悪いとか、こんなこと言ったらどう思われるだろうとか言ってる場合じゃない。

きっと皆さんも令和という新しい時代を迎えて「こうありたい」「こんな世界であってほしい」という思いを持たれたことでしょう。

皆さんはどんな令和を思い描いているのかな?

花の種類はそれぞれ違っても、根っこは同じ大地で繋がっている。

みんなの願いが叶いますように♡

 

LINE@はじめました。

こちらからお友達になってください↓

現在募集中のレッスン&お茶会の日程はこちらからご確認ください

関連記事

PAGE TOP